男友達 好意

男友達が自分に対して好意があるかを見分けるポイント

スポンサーリンク

恋愛対象として気になる男友達がいた場合、自分に対して好意を持っているかを見分けるポイントはいくつかあります。
まず一つ目に挙げられるのは、その男性は自分に対して他の女性について褒める話題をするか否かです。
男性というのは好きな女性の前では誤解を防ぐために極力、他の女性を褒めたりはしない傾向があります。
またそもそも好きな女性の前では他の女性の話を一切しないと決めている男性もいます。
したがって男友達が会話の中で頻繁に他の女性を褒める場合は、自分に対しての恋愛感情としての好意は薄い可能性があります。
男友達が自分に対して頻繁に遊びに誘ってくるか否かも好意を見分けるポイントとなります。
その遊びが例えば遊園地などでグループで遊ぶ場合は友達として一般的なことですが、二人っきりになる個室の居酒屋などに頻繁に誘う場合は好意があるケースがあります。

スポンサーリンク

男友達が自分に対して好意があるか否かを見分けるポイントについては、その男性が他の女友達に対して接する態度と自分に対して接する態度を比較すると良い場合があります。
例えば他の女友達と全く同じ態度で自分に対しても接している場合は、恋愛感情はあまりない可能性が高い傾向があります。
その反対に他の女友達には普通の態度なのに、自分に対してだけは甘えるような言動をしてきたり、また二人っきりになれるカラオケや個室での食事会に頻繁に誘ってくるようなケースでは、自分にたいして恋愛感情がある可能性があります。
またメールやラインの回数によっても男友達の自分に対する恋愛感情がわかる場合があります。
特別な用件しかメールやラインをしてこない場合は普通の友達という感情しかない傾向がありますが、用件もない雑談メールやラインが毎日ようのうにあるのは、恋愛感情があるケースがあります。

スポンサーリンク