元カノ 復縁 駆け引き テクニック

元カノと復縁する時の駆け引きのテクニック

スポンサーリンク

別れた彼女に未練があるからやり直したいと考えている男性は、世の中に少なくありません。
これは一度は好きでつきあい始めた相手なのだから、無理のない発想だと言えます。
しかし、別れてしまった相手と復縁するのは簡単にできるものではありません。
元カノとやり直そうと思う際に必要な心構えは、決してそれを無理強いしないことです。
有名な寓話にもあるように、相手が嫌がることを押しつけても、きつい反発が返ってくるだけです。
それは元カノと復縁できる可能性を自らつぶすことにも繋がります。
気持ちの高ぶりを抑え、冷静に時間の経過を待つのも駆け引きの一つです。
また、何故別れることになったのかを考えてみるのも有効です。
破局した原因を把握しておかねば、復縁できても同じことの繰り返しになる可能性は高いからです。
自分でそれが分からない場合は、元カノと共通の友人を通じて、それとなく確認してみましょう。
向こうが自分のどういうところを嫌いになったのかが分かれば、それを改めることにより、やり直せる確率がぐっと上がります。
相手のことを思い、それに合わせるのも駆け引きのテクニックなのです。

スポンサーリンク

別れた直後にやり直そうとしても、自分も相手も頭に血を上らせた状態であるため、うまくいかないことが殆どです。
双方の怒りが鎮火するまで、距離を開けるようにしましょう。
理想を言えばそれは数ヶ月です。
間を開けないと無意味ですし、開けすぎると恋愛感情が完全に冷めてしまうので、これが目安となります。
なお、その間はひたすら自分のスキルアップをしましょう。
女性は仕事やルックスで充実している男性に心引かれる傾向にあります。
別れた交際相手が気がついたら格好良くなっていたというだけで気持ちが傾き、向こうの方から復縁を求めてきた、という事例は少なくありません。
元カノの方から連絡を取ってきたという場合は、それを拒絶せずに受け止めるようにしましょう。
駆け引きの技術として、相手をじらすというものがありますが、度を過ぎると相手から嫌われていると思い込まれるからです。
自分から連絡を取る場合は、元カノの誕生日などメールを送っても不思議ではなさそうな日にしましょう。
このときも押しつけがましくしないことが大切です。

スポンサーリンク