メール 無視 駆け引き 期間

メールによる無視の駆け引き期間は半月以内

スポンサーリンク

男性の方は、あまり駆け引きによるメールの無視は行いません。
期間などについて計算高く考える方の多くは女性の方です。
女性の体内は、男性との間に命を宿らせる力を持ち合わせています。
そのため、より男性の事に対して、考える環境を持ち合わせています。
メールによる無視の駆け引きの目的は、ストレスを与える事によって、男性に対して意識させる目的があります。
もちろん、ストレスとは不愉快な感情です。
人には、快感を求めたい思いを持ち合わせています。
長い期間のメールによる無視は、ストレスから開放されるための開放感を求めて、他の女性に目を向けてしまう可能性が高まってしまいます。
これでは、本末転倒であり、後の祭りになりかねません。
プライドの高い男性は、恋愛的な感情よりも、男性的なプライドを優先的に取ってしまう方もいます。
付き合っているカップルであれば、そのまま別れてしまう原因にもなりかねません。
駆け引きを考える場合は、甘えてくるタイプなのか、甘えさせてくれるタイプなのかの判断も必要になります。

スポンサーリンク

メールによる無視の駆け引きの期間においての、半月ぐらいが良いのには、いくつかの理由があります。
男性は、女性よりも感情を抑える事に長けているためです。
古代から男性は、仕事に対しても戦場に対しても目を向ける行動をより多く行っていました。
男性は、何かしらを見る事によって、ストレスを軽減できる場合もあるのです。
ただし、あくまでも傾向であり、全ての男性がその様な思いを抱いている訳ではありません。
世の中に対して、女性と男性が二人しかいなければ、メールによる無視の駆け引きは成立させる事が出来るでしょう。
男性の中にも寂しがり屋もいまして、いつ何時、他の女性が現れるとは限りません。
ストレスを与えていた分、その繋がりは強まる可能性も秘めています。
職場内などにおける男性の行動が確認できる環境であれば、半月ほどが望ましいです。
しかしながら、確認できない場合は、期間を設けずに、違う対処方法に切り替える事も大切です。
ストレスを抱えすぎている男性の中には、ストレスから開放されるために、別れる決断を行ってしまう可能性も少なからずあり得るのです。

スポンサーリンク