元カノ 未練 不安のピーク 対処法

元カノへの未練と不安のピークへの対処法

スポンサーリンク

恋愛というものは、人によって多種多様ではありますが、特に男性にとっては失恋というものは、女性と比較して未練が残るケースが多いようです。
これは絶対的とは言えませんが、恋愛に関しましては、どちらかと言えば女性の方が、機会に恵まれやすいというところから、そう見られているようです。
確かに今の時代は、女性の方からアプローチをかけるのも、珍しくはないですが、どちらかと言えばいまだに、最初は男性からアプローチをかけるのが基本ですし、何もせずに待っているだけでも、恋愛の機会がある女性とは違うという面があります。
そのためいざ失恋をしますと、男性の方が元カノに未練を残している場合が多いのです。
そしてそれによって情緒が不安定になるケースもあるのです。
この点は女性のように、失恋してもすぐにまた別の恋愛の機会に恵まれているわけではないので、さらに不安のピークを迎えやすいと言えるのです。
ではそのような場合に、どのように対処したらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

この場合の男性の、不安のピークというものは、平均的には元カノと別れてから、一週間から一、二ヶ月くらいとされています。
つまり逆に言えば、この時期を乗り切ってしまえば、不安のピークは克服したと言ってもいいでしょう。
しかしこの期間はどうしても、未練が切れない場合が多く、そのためになんとか元カノと接触をしようとして、その結果トラブルに発展してしまう事があるのです。
ですから男性が失恋した場合は、特殊な事情でもない限り、この期間をうまく乗り切れば、情緒不安定な期間を克服したと言えるのです。
ではこの対処法とは、どのようなものがあるのでしょうか。
もちろんこの場合、別の新たな恋愛が始まれば一番なのですが、なかなかそうはいきませんので、その場合はあえて、恋愛以外に夢中になれるものを見つけ出して、それに没頭するという法法があります。
つまり自身の趣味のようなもので、恋愛とは関係ないものに没頭する事で、このつらい期間を乗り切るのです。
そうしますと意外と未練に振り回されずに、失恋の痛手から立ち直れる事が多いからです。

スポンサーリンク