女性 しぐさ 好き 好意

女性が見せる、好き・好意を表すしぐさとは

スポンサーリンク

社会人になると、好意を直接的に表現する事が極端に少なくなります。
しかし、直接的に表現しなくなったからと言って、好きだという感情が消えて無くなる訳ではありません。
無意識の内に、しぐさやアクションなどで現れている場合が多いのです。
今回は女性が見せる、無意識の内の好意のしぐさを、いくつかご紹介したいと思います。

 

まず、『しきりに髪をさわる』と言う物があります。
女性は緊張をしてしまうと、その緊張を緩和するために無意識に髪をさわる事があります。
もちろん、この緊張がどのような感情であるかは分かりません。
しかし、分からないにしても、あなたと話している時にこのようなしぐさをしていると言う事は『何かしら特別な感情があって緊張している』という事は変わりありません。
注意しておくべきアクションの1つだと考えられます。

スポンサーリンク

こちらに視線を向けてくる…というものもあります。
人は無意識の内に、興味のある対象を見詰めてしまいます。
これも、好きという感情から来たものかは分かりません。
しかし少なくとも、『あなたに興味がある』という事には違いありません。
見つめられる事があったとしたら、チャンスはあると考えても間違いはないでしょう。

 

話込んでいる内に、距離を詰められる事があったとしたら、好意の現れと言って問題ありません。
何故なら、人間は不信を抱いている人とは自然と距離を取りたがるからです。
つまり、その逆に距離を近づける場合には、好意があるからです。

 

このように、言葉には現れないものの、女性のしぐさにはいくつもの好意が隠れている場合が存在します。
これを見逃す手はありません。
もちろん、その全てが正しいわけではありませんが、女性の感情を見極める一例をとして憶えておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク