既婚男性 好意

既婚男性の好意に意味があるケース

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「既婚男性の好意に意味があるケース」というテーマでお話をしていきたいと思います。
職場にいるちょっと気になる既婚男性。
たまたま帰り道が一緒で、雨が降っていたら傘をさしてくれたり、車道がある側に立ってくれたりするとジェントルマンな感じがしますよね。
でも既婚男性には、奥さんや子供という家庭が既にあります。
だから男性が誠実な場合は、他の女性に対して節度を保っています。
ところが、まれに度を超えて好意を示してくることがあります。

スポンサーリンク

・二人だけの食事に誘う
メールやラインなどで二人だけのお食事に誘ってくる場合、相手の男性は、あなたと一線を超えた付き合いを願っているのかもしれません。
結婚していたら、通常、ご飯を食べに家に帰ればいいのだし、仕事の話しでしたら、職場で済むはずです。
こういう場合は、気をつけた方がいいですね。
・奥さんの愚痴を言う
奥さんと上手くいっていないと言って、愚痴をこぼす場合、あなたに女性として、意見を求めているのならいいのですが、たまに、上手く言ってない事を利用して、他の女性に入り込むすきを見せている場合があります。
女性も男性も普段から好意を抱いている異性に相談を持ちかけるケースが多いのです。
そういう場合、うっかり同情して、気がついたら、相手の男性と深入りしてしまったという事がないように気をつけましょう。
女性も1人でいると、寂しさからふと既婚男性の誘いに乗ってしまうことがありますが、付き合いが長くなると、ズルズル関係が続いてしまいます。
そうなると、あなたにとって、不利に終わってしまう可能性が高いので、注意してくださいね!

スポンサーリンク