好き避け 嫉妬

相手の好き避けは嫉妬で分かる

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「相手の好き避けは嫉妬で分かる」についてお話をしていきたいと思います。
好意を寄せている人が職場や学校などにいるとその場に行くのが楽しみになると思います。
相手の顔が見れるだけで嬉しくなるし、話しかけたくもなります。
でも、挨拶をしても返事がぶっきらぼうだったり、話しかけても返事が事務的。こんな事が続くとどうして避けられているのか、気になってきますよね。
特に他の同僚や友人には普通に接している場合、理由を知りたくなると思います。
この場合、相手はあなたに好き避けをしている可能性があります。
自分に自信が持てなかったり、照れが入って、自分の気持ちを上手く表現出来ないでいるのです。
二人きりになった時に、明るい調子であなたに話しかけたり、話題を提供してくれる場合は、普段の態度は好き避けなんだなと分かりますが、中には、二人きりになっても態度が冷たく、相手の気持ちが分からない場合があります。

スポンサーリンク

ですので、一度他の異性と仲良く話してみて、気になる相手が嫉妬しているかどうか、試してみましょう。
相手が、機嫌が悪くなったり、態度がいつもより頑なになるなど、変化が見られる場合は、あなたに好き避けしていると分かります。
嫉妬させるために、他の異性と仲良くするような行為は、一度で十分ですが、これで相手の気持ちを確かめる事が出来たら、あなたから積極的にアタックしていきましょう。
好き避けする人は、自分の気持ちを見せることが出来ないため、心の片隅では、こんな態度を取って嫌われたかな。。と気にしています。
だから、あなたから毎日のように挨拶されたり、話し掛けられたりすると、内心嬉しくてたまらないはずですし、どこかでしぐさに嬉しい気持ちが表れていることがあります。
あなたと話すことに慣れてくれば、少しずつ自分のことも話してくれるようになります。
ここまで距離が近くなれば、どこかに一緒に出かける約束だって出来るし、よいタイミングを狙って気持ちを告白し、交際をスタートさせることだって可能なはずです。
ポイントは焦らず、少しずつ相手のしぐさや態度など反応を見ながら、行動に移して行くことです。
頑張ってくださいね!

スポンサーリンク