男子が好きな しぐさ 10代

10代の男子が好きなしぐさ

スポンサーリンク

年齢が若いほど、ちょっとした異性とのやり取りであっても、愛おしさを感じる事が多くあります。
例えば、10代の男子が好きなしぐさとしては、女子が男子の袖際を掴んでくるなどがあります。
相手の男子からしてみると、自分の袖を掴まれる事で、少し頼られている感じもするため、可愛らしいと実感できるしぐさです。
この場合には、付き合いの程度がまだ浅い段階としてよく見られる事があります。
外を一緒に歩いている時にも、男子の袖を掴んでくる事があり、知らない人たちの間で、自分を頼りにしているという好感に繋がります。
10代の場合には、まだ学校や大学で学生生活を送っている状況の人たちが多く見られます。
そのため、教室などで複数の友人を交えて会話をする場面が多く存在します。
その様な時に、軽く肩をポンポンと叩いてきたりするのは、男子が好きなしぐさの一つです。
軽く叩かれる事で、自分が親しみをもたれていると認識する事ができるため、好意的に受け取る場合があります。

スポンサーリンク

何かの事柄が思い通りに進んだ時、ヨッシャーという腕を引く様なしぐさをする事があります。
10代の男子が好きな仕草として、目立たないながらもこの様なポーズを一人で女子が行っていると、可愛さを感じる場合があります。
友人同士で、スポーツ観戦などで行うポーズでもありますが、男子が好きなシチュエーションとしては、女子が一人でこっそり行っている場面でもあります。
場合によっては、普段は気持ちを大胆に表現しない女子が行うと、意外な一面として、好意的に受け取られる事もあります。
また、10代の男子が好きな女子のしぐさには、髪を触る場面があります。
髪の毛を耳にかけたり、髪をあげて何かの場面に備える様子などがあります。
髪の毛は、10代の男子からすると、自分自身では長さを保てない状態の場合などもあります。
学校の規則などもありますので、短髪のみが許される範囲になっているという生活の男子も多く存在します。
そのために、なおさら女子の髪を触るしぐさは、魅力を感じるというケースに繋がっています。

スポンサーリンク