好き避け 無視 女性

女性の好き避けに多い無視

スポンサーリンク

好きな相手に話しかけられたのにわざと聞こえてないフリをして無視してしまう女性は少なくありません。
そういった好き避けをしない女性もいるため、無視をされると自分は脈なしなのだとすぐに勘違いしてしまいやすいものです。
一般的に大人の社会人であれば他の人に話しかけられたら見ず知らずの人であっても何らかの対応はするものです。
それを無視するということは本当に聞こえていない場合を除けば意識しすぎて上手く返答ができなかったという可能性も出てくるのです。
相手が何かに集中している時や周りが騒がしい時は本当に聞こえていないということが考えられるので、別の機会にまた話しかけてみると良いでしょう。
そうでない場合、明らかに聞こえているのに無視をされた時は何らかの意識をしているということが考えられます。
しかし好き避けをしているとすぐに決めつけてしまうのは危険です。
なぜなら、嫌いだから聞こえないフリをしてやり過ごしているということもありうるからです。

スポンサーリンク

好き避けによる無視なのか嫌い避けによるものなのかを見極めるには、別の機会に再度話しかける機会をまず作ることから始めましょう。
できれば聞こえないフリをしにくいような状況を選んでみましょう。
その時に事務的に返答をされてすぐに話を切り上げたそうな雰囲気がある場合は脈ありの可能性は低くなってきます。
好き避けの場合は意識しているあまりそっけない返答になってしまっても、何か不自然だったり焦っているような雰囲気であることがあります。
くじけずに何度か話しかけてみて相手の態度を伺ってみると良いでしょう。
さらに、こちらのことを無視しているにも関わらず他の男性と仲良くしているところを見せつけているような態度も好き避けの特徴の一つでもあります。
基本的に人見知りが激しいタイプなのか、自分にだけ冷たいのかということは他の人との接し方を観察してみることでも見えてくるでしょう。
好き避けしてしまうタイプの女性は自信が無いことも多いので、ゆっくり時間をかけて仲良くなることを心がけましょう。

スポンサーリンク