好き避け 嫉妬 女性

好き避けで嫉妬してしまう女性

スポンサーリンク

冷たい態度やそっけない態度をとってくる女性は好き避けをしている可能性があります。
好き避けは、自分の好意が知られないように気をつけるがあまり冷たかったりそっけない態度として表れてしまうのです。
なぜこのような態度を取るかという理由の一つに嫉妬があります。
好きな男性が自分以外の女性にも優しくしていたり楽しそうに過ごしている現場を見てしまうと自信がなくなり、プライドを守りたいという気持ちからも少し冷たい態度になってしまうのです。
男性の中には好きな女性に振り向いてもらうために、また恋愛対象として意識してほしい時に他の女性と仲良くしているところをわざと見せつけるといったことをする方もいるのではないでしょうか。
これは恋愛テクニックの一つとして使えないことはないのですが、相手の性格によっては逆効果となる場合があるので注意しましょう。
嫉妬から好き避けが加速してしまったら、そのまま距離が開かないように気をつける必要があります。

スポンサーリンク

気になる相手に対して嫉妬させるための行為によって、自分はモテるということだけでなく、女性とも自然に接することができる安全な人物であるということを示すことができる場合もあります。
しかし、それにより相手の好き避けが強くなってしまったと感じた時は、気になる相手を特別扱いすることに意識を置いてみましょう。
例えば、みんなにお土産を配る時に気になる相手だけ一つ多めに配るなど、できるだけ特別扱いしていることが分かりやすく伝わるような方法を取ってみましょう。
その時に相手が取った態度によって自分に対してどのように思っているかを伺う機会にもなるでしょう。
他の女性と仲良くして嫉妬させる方法は意識させるためのテクニックの一つではありますが、付き合えることになった時のそのことを根に持たれる場合もあります。
過度に仲良くして見せてしまった場合は、素直に「嫉妬させたくてやってしまった」と白状しておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク