既婚男性 好意 行動

既婚男性の好意や行動について

スポンサーリンク

既婚男性は、結婚している相手がいると言うことで、恋愛をすることは基本的にはありません。
しかし職場などで何度も話しをしたり行動を共にしたリアする事でそこに好意が芽生えることがあります。
人間は感情を持っている生き物なので、このような好意が出てくるのは仕方がないことですが、それを制御できるかどうかが大きなポイントになります。
既婚男性を始め男性は恋愛に関して非常に単純な考えを持っています。
したがって好きなな人が前に現れるとその態度が目に見えて分かります。
同性から見ればすぐに分かるのですが、これが女性から見るとあまりわかりにくいという特徴もあります。
相手に対して良い印象を持っているという場合には、男性は非常にまじめになろうとします。
しかしここで効果を感じることができないという場合には、積極性がなくなってしまいます。

スポンサーリンク

相手に対して言葉が少なかったりというような態度は、無意識に出ている好意を表す行動となります。
しかし本当に興味がない場合も同じような態度を示すので、その見極めも大切です。
ここでポイントとなるのは相手の表情であったり、接触したときに笑顔になったりというようなことであれば好意を持たれていると判断することができます。
このような変化がない場合には何も思われていない可能性が高くなります。
2人でいるときに敬語が消えたり、共感や同調されることが多くなります。
初めて会うときや別れるときに視線をしっかりと合わせてくると言うような行動も見られます。
また道路を歩いているときには車が走っている側に男性が立ったり、マフラーなどを貸してくれたりと困っているときに手をさしのべてくれたりというようなことも見られます。
またいつもよりも声のトーンが変わることがあります。

スポンサーリンク