誕生日 メール 返信 脈あり

誕生日メールの返信は脈ありなのか

スポンサーリンク

現在ではスマートフォンを使っている人が多いということで、メールのやりとりを頻繁に行うことも珍しくありません。
その中で頻繁にやりとりを行っていると、脈ありなのかと判断してしまうこともあります。
気になる人からメールが来ると、脈ありなのかそうではないのか判断をしたくなります。
その中で期待をしてもいいものの特徴としては次のようになっています。
まずは疑問文が多いというような特徴があります。
好きな人に送信をするときの一つのテクニックとなっていますが、疑問文で終了させるという方法があります。
こうすると答えを出さなければいけないので必ず返信をします。
したがって疑問文がたくさん来るということは、たくさんやりとりをしたいという心の表れと判断することができます。
したがって脈ありの可能性が高くなります。
このほかには誕生日にメールが来るということがあります。
誕生日に連絡が来るということは、好きな相手だけとは限りません。

スポンサーリンク

しかし誕生日の際のやりとりで確認をしなければいけない大きなポイントがあります。
それは送信された時間帯になります。
日付が変わる瞬間というのは脈ありと判断することができますが、その他に誕生日の午前中にきた場合にも期待をすることができます。
日付が変わってぴったりの時間に送信をされた場合には、相手に対して非常に意識をしていると考えることができます。
メールのやりとりを始めてまだあまり期間が経過していないときに、すぐに誕生日を迎えることがありますが、この時に伝えておいた日付の0時に、メッセージが届けられた場合には、脈ありの可能性が高くなります。
このように几帳面に送信をしてくれるというのは、自分のことを大切に考えている人でしかできないこととなっています。
このようにメールの送信や返信でわかる相手の気持ちがあります。
ここではただ単に返信をするのではなく、相手の気持ちをしっかりと考えてやりとりをすることが大切です。

スポンサーリンク