内気な女性 脈ありサイン

内気な女性の脈ありサインとは

スポンサーリンク

好きな人ができると、たいていの人は様々な形でサインを出します。
笑顔が増えたり、距離が近くなったり、頻繁に話しかけたり、何かプレゼントをしたりという行動が代表的なものです。
しかし、内気な女性の場合、そういった脈ありサインが非常にわかりにくいことが多いです。
なぜならば、自分に自信がないためです。
そのため、自分がアプローチしても迷惑ではないか、うまくいくはずがないと考えてしまい、脈ありサインを出さないようにしてしまうのです。
しかし、内気な女性の脈ありサインも注意すれば見つけることができます。
基本的に、内気な女性は好きな人が近くにいると避けるような行動をとることが多いです。
これは、緊張とサインを出さないようにしているためです。
そのため、通常好きな人がそばにいると笑顔が増えたり、よく目があったり、会話が弾んだりしますが、逆の行動が多くなります。
目があっても逸らされたり、会話がぎこちなくなったりします。

スポンサーリンク

こうした態度からは見抜きにくいですが、ポイントとなるのはメールなど顔を合わせないツールの返信の早さです。
内気な女性は、好きな人に連絡を取りたいけれども、緊張などから自分からは送れないというジレンマを抱えていることが多いです。
そのため、連絡がくるとそのジレンマが解消されるため返信が早くなる傾向にあります。
また、顔を合わせなければ緊張しないのでメールなどの連絡は頻繁になるというタイプもいます。
また、たいてい会話はうまくいかないことが多いですが、女性の方がなんとかアプローチしたいと考えているときは、質問が多くなるという特徴があります。
これは相手のことを知りたいという気持ちと、会話を弾ませるテクニックが少ないので質問をすることで沈黙のぎこちなさを埋めようとするからです。
質問をたくさんするときは、男性も淡々と答えましょう。
冗談でも茶化したりすると、内気な女性は萎縮してしまいアプローチしてこなくなってしまいます。

スポンサーリンク