脈あり診断 学生

学生向けの脈あり診断方法

スポンサーリンク

近くにいる相手に対し恋愛感情を抱くのは、社会人も学生も同じです。
職場や学校にいる異性のことを意識して、それで頭がいっぱいになったという経験を持つ人は少なくありません。
では、相手の気持ちを推し量る方法はないのかと言いますと、それは一つ存在します。
脈あり診断です。
今回は学生向けの脈あり診断方法を説明します。
感情や癖がない人間は存在しません。
相手に対し好意を抱いている時の反応もそれと同じで、個人差はあってもだいたい似通っています。
まず、気になる相手が、自分が他の異性としゃべっているとき、こちらを見ているか、あるいは話に加わってくるかを意識してください。
まったく無視されるのであれば、現状では相手があなたに対しさほどの関心(好意)がないのを意味しますが、当てはまる場合は脈ありです。
次に、メールアドレスの交換をしている場合(友達として付き合いのある場合)ですと、相手の方からメールが来るかどうかを確認してください。
相手から積極的にメールが来るのであれば、あなたに関心のある証拠です。

スポンサーリンク

相手の日頃の言動についても注意してください。
もし、目がたびたび合うのにその都度そらされているのであれば、あなたのことを意識しているのを悟られるのが恥ずかしいと感じているサインです。
これは小学生や中学生ぐらいであれば、かなり確信の高い情報となります。
また、思わせぶりな態度(好きな相手がいるかどうか、直接あるいは友人を通じて間接的に訊ねてくるなど)が続いたり、男性らしさ、もしくは女性らしさを相手が積極的にアピールしてくる場合も同じです。
相手が態度を使い分けているかどうか観察するのも有効です。
もしあなただけを特別扱いしている(誕生日に手の込んだプレゼントくれる、バレンタインデーやクリスマスなど、イベントがあるときに積極的に誘ってくるなど)のであれば、かなり有力なサインだと言えます。
これらの事柄が殆ど当てはまる(相手が自分に対し好意を抱いているという証が幾つもある)という場合は、相思相愛も同然です。
脈あり診断で得られた結果を信じ、最後の一歩を踏み出して、互いの気持ちを確認してください。

スポンサーリンク