両思いなのに結ばれない 経験

両思いなのに結ばれないのは恋愛経験と関係ある?

スポンサーリンク

恋愛を上手に成就させるにはそれなりの経験が必要です。
両思いなのに結ばれないというのは、主に恋愛体験が少ない男女の間で起こりやすいのです。
理由の1つは、お互いに告白しないため両思いなのに結ばれないということがあります。
この場合は視線とか仕草でお互いに思い合っているのに、ハッキリとした確証がないためにチャンスを逃してしまうのです。
このような時は友達に間に入ってもらうとスムーズに事が進みます。
一番最適なのは2人に共通の友人や知り合いがいるケースです。
共通の友人なので気軽に仲立ちしてくれるはずです。
両思いなのに結ばれない理由のもう1つは、お互いに消極的な性格だからです。
一方が告白するのを待っている間にチャンスを逃してしまうのです。
このような時は男子の方からアプローチをするべきです。
お互いにふられるのが恥ずかしいから積極的に出られないのです。
だったら女子に恥をかかせるのではなく、男子の方から恥を覚悟でアプローチするべきです。

スポンサーリンク

ある程度恋愛経験があるカップルの場合でも、両思いなのに結ばれないケースはあります。
主に経験が多い大人の恋愛でよく見られます。
例えば彼の方が急に転勤になってしまう場合です。
地理的に遠くに離れてしまうことで、恋愛が途絶えてしまうことはよくあります。
中には遠距離恋愛を乗り越えて結ばれるカップルもいます。
その場合はカップルがお互いに努力して会いにいったり、来てもらったりするからです。
このような努力が実った恋愛は、結婚まで至るケースが多いのです。
しかし人間には色々な事情があります。
例えば男性の方の仕事が極端に忙しくて、遠距離恋愛をする余裕もない場合などです。
また女性の方にも仕事が忙しかったりすると、恋愛は途絶えます。
これは社会人の場合ですが、学生の間でも同じようなケースは起こります。
例えば高校生同士でも、男子が上級生の場合に大学進学や就職などで地元を離れる場合です。
この場合も地理的に引き離されるので恋愛が途絶えます。
どのような事情であれ、両思いで結ばれるためには、男女双方の努力が必要ということです。

スポンサーリンク